自宅で学べる!売れる店舗ディスプレイ講座


kouza_01あなたは、
「納品された物は考える時間がないので、とりあえず適当に置いている」
「バックヤードはぐちゃぐちゃで、棚卸はいつもざっくり」
「ないと思って発注したものがあって在庫過多になってしまった」
「品切れしていたのに気づかず、クレームになった」
「そういえばディスプレイの基礎って習ったことがない・・・」
という経験はありませんか?私の講座を受講される小さなお店屋さんの、開業年数は、平均で3年。
1人でお店を切り盛りしているか、アルバイトさんが1~2名という小規模なお店です。 在庫管理や経理、DM発送、荷物の梱包・開封作業など、毎日が雑務に終われ、お店本来の目的「商品を売る」ということが出来ていない方が、ご参加されます。「売れるディスプレイ講座」は、6ヶ月の講座の中で、在庫を含めたお店の商品の置き方や全体構造の見直し、売れるディスプレイを学びます。

  • レジを通る人の人数が5倍になった
  • 1ヶ月ほどまったく売れなかった商品がディスプレイを変えたその日に3つも売れた!
  • 今までまったく売れなかったオリジナル商品が60倍売れるようになった!

というお声をいただいています。

誰も教えてくれなかった「●●するだけ」というテクニックで、あなたのお店の売上は、劇的に変わります!

対象

実店舗をお持ちの小売店オーナー、店長、スタッフで勤務されている方

料金

入会金 2,160円 年会費 3,240円 受講料 前期(基礎)・後期(応用)各216,000円

受講期間・回数

前期・後期 各6ヶ月
前期後期を終了された方は、希望によりグループコンサルティング(月額5,400円)または個別コンサルティング月額10800円(6ヶ月更新)で引き続きサポートを受けることが可能です。

内容

PDFファイルのテキストと音声でのセミナーを毎月1回配信します。
その他にフェイスブックのグループ内で、質疑応答が出来ます。(回数無制限、講師の返信は1日~7日頂戴することがあります)

※6ヶ月目以降も応用クラスとして、売りたいものを売るテクニックや、POPの書き方のポイント、など、基礎講座で土台が出来た方へ、より売上をUPさせる講座も用意しております。

※応用クラスからの受講は出来ませんのでご注意ください。

【前期】
1ヶ月目・・・コンセプトの再確認。今後の見せ方を計画する
2ヶ月目・・・入りたくなる外観作り。入り口、ショーウインドウを変える!
3ヶ月目・・・動線設計の考え方。レジまでスムーズにお客様に進んでもらう棚割り
4ヶ月目・・・商品棚の高さの使い方を学ぶ!
5ヶ月目・・・時間を見た目で管理する、在庫管理の仕方
6ヶ月目・・・売りたいものを売れるようにコントロールする心理テクニック

【後期】
7ヶ月目・・・カラーコントロール基礎。色の陳列の基本を学ぶ
8ヶ月目・・・カラーコントロール応用。色彩心理で購買意欲を高めるテクニック
9ヶ月目・・・POPを上手に使って接客なしで売るテクニック
10ヶ月目・・・照明を上手に使えるようになる
11ヶ月目・・・デメリットをメリットに変える発想転換バリエーション
12ヶ月目・・・動線バリエーションを自在に作る方法12ヶ月目

お申込み

お申し込みはこちら