【締め切り延長2022年8月10日(水)23:59お申し込み分まで】ネットショップ再構築コンサルティング

Pocket

「コロナ禍でネットショップをオープンしたけど、全く売れない・・・」

あなたはそんなふうに考えて、このページに辿り着いてくださったのではないでしょうか。

 

・コロナ禍で来店がなくなってしまったから、独学でネットショップを開いたものの、一向に売上が上がらない

・ネットショップの商品ページには写真とスペック以上、何を書いたらいいのかわからない

・実際、オープンしたものの、これ以上なにをしたらいいかわからない

 

私の月極コンサルティングでも、よく相談される内容です。

 

今はネットショップは無料、売れた時だけ手数料を払えばいい、というプラットフォームが増えました。

必要事項さえ入力すれば、すぐにオープンできるネットショップ。

 

ですが、それは、実店舗と一緒で、申込みして商品を置けば「お店」っぽく見えるだけ。

「集客」「売上」は保証されるものではないのです。

このようなことを考えて、このページにたどり着いたのではないでしょうか。

ただし、率直に言って、このコンサルティングを申込みしたからといって、すべての人が簡単に売上があげられるというわけではありません。

コンサルティングなので、まず、ご自身で時間を確保し、勉強し、ネットショップの改善をしていただく必要があります。

6ヶ月の契約期間中、3ヶ月は、実際に勉強して改善していただくこと。

残りの3ヶ月で、運用しながら修正していきます。

また、今回募集期間の間、サーバーの不具合により7月22日~8月5日までHPが表示されず、ご迷惑をおかけしましたので、締切を2022年8月10日(水)23:59お申し込み分まで に延長させて頂くことにいたしました。

下記をお読みいただき、ぜひお申し込みください!!

■コロナ禍でネットショップ利用が増えた人は48%・・・あなたのお店は?

顧客満足度向上プラットフォーム「ファンくる」を運営するROIによると、コロナ禍におけるネットショッピングの利用が増えたか聞いたところ、全体では「増えた」が48%、「変わらない」が48%。年代別では20代と30代の48%が「増えた」とそれぞれ回答した。

データは「ネットショップ担当フォーラム」様より引用

高齢者では変わらない、と言っている人も多いですが、若い世代だと半数以上がネットショップの利用が増えたと言っています。

では、あなたのお店は、その実感がありますか?

あなたのお店の半数が、ネットショップから購入してくれるようになったのか?

来店数が減っても、ネットショップから買ってもらえて、全体の売上が減っていなければいいですが、来店が止まり、ネットショップも伸びず・・・はなにか原因があるはず。

 

■大事なのは数字を見ることと、見せ方を再構築すること

なんとなく、無料のネットショップサービスやプラットフォームで、ネットショップを開設した人が陥りがちなのが、

「こんなに頑張っているのに、売れない」

という、【体感で売れていない】ことで悩むこと。

これは、たくさんの人に見られているのに売れてないのか、そもそもまったくアクセス数がなくて売れていないのか、よくわかっていないお店にありがちな悩みです。

3人しか見られてなくても、3人全員が買ってくれたら・・・驚異の100%です。

しかし、実際は「3人しかかってもらっていない」という事実にだけ目を向けて「売れてない」と悩むんですね。

まずは、自分のネットショップがどういう立ち位置で、その数字は適切なのか?を一緒に確認していくことが大事です。

それを踏まえて、今のプラットフォームがそもそも適切なのか?も考えましょう。

特に、効果がない広告費にたくさんお金をかけて、無料のプラットフォームやネットショップを運用しているお店。

もしかすると、その広告費を有料(例えば楽天)に移行させるだけで、売上が何十倍になることもあります。

どこで運用するかも大事ですし、見せ方も大事。

【再構築】なので、それを実際検証しながら、一緒にネットショップを作り直していきます。

■コンサルティングを受けてくださった方の声

このコンサルティングメニューは初めてのものですが、今までにも月極の契約でコンサルティングをご利用いただいているお客様とは、ネットショップの運用に力を入れてきました。

その方たちの感想の一部をお伝えすると・・・

「自分が出していたネットショップのプラットフォームが不向きということがわかりました。手間はかかりましたが、合うモールに変更したことで、嘘のように売上が上がるようになりました」(洋菓子店 男性 50代)

「一点ものなので、量産できません。自分のペースで販売、売れるようになりました」(ハンドメイド作家 女性 40代)

「なんとなく、売りっぱなしにしていたネットショップは運頼みだと思っていました。しかしちゃんと購入履歴のある方にアプローチする方法も教えてもらい、そんなに多くない顧客リストですが、新規客が少なくても既存客だけで回るようになってきました。それが本来のあるべき姿ですよ。と小林先生に言われ、びっくりしましたが、実際そうですよね」(アパレルショップ 女性 50代)

必ずしも有料のサービスをおすすめすることはありませんし、予算や経営の規模に見合ったご提案をさせていただきます。

逆に「補助金を獲得できたから、適切な場所に使いたい」というご相談も承ります。

 

■ネットショップ再構築コンサルティングの内容

細かく言うと、やることはたくさん。

当初は、教材を予定していましたが、やはりそのお店毎に必要な情報は違うので、教材の提供はやめました。

その代わり、じっくり6ヶ月コンサルティングを行い、前半は【検証】、後半は【実証】という形で進めます。

下記はその内容のご紹介です。

1ヶ月目 自分に合ったプラットフォーム、モール、ネットショップサービスを選び直す

「え、せっかく作ったのにもったいない!」

「またあの作業をするの?」

と思われる方も、実際にいらっしゃいます。

しかし、ネットショップにも「立地」のような、「人が来るプラットフォーム(ネットショップ)」「人が来ないプラットフォーム(ネットショップ)」があるんです。

東京の銀座でお店を出しているのと、山奥で、1日1回しかバスが通らないところのお店、どちらが人通りが多いかはわかりますよね?

無闇に有料のフォームをおすすめするわけではありませんが、逆に「無料だからこのプラットフォームでいい」と始めてしまい、苦戦している人も多いのです。

無料でも人が集まるプラットフォーム(モール、ネットショップ)もありますし、このサービスなら売れそう、というところがあります。

これは、コンサルティングをしながら、あなたに適切なプラットフォームになっているか、なっていないかを相談しながら、お伝えしていきます(その結果、同じまま、という方もいらっしゃいます)

 

2ヶ月目 商品について見直す

・商品量やバリエーションは適切か・・・極端な話、ネットショップに商品を1点置いているだけ、ではほとんど売れません。お客様がネットで商品を飼うのに慣れているからこそ、いろいろ見て回りたいのです。極端に商品数が少ない方は、点数や在庫数を増やしましょう、というアドバイスをさせていただきます。

・写真、文章を見直す・・・写真の基本的なこと(陰が写っている、商品が歪んでいるなど)から、「買いたいと思わせる写真」の撮り方や周りのコーディネートの仕方をお伝えします。雑誌社や、メーカーでのカタログ撮影にてコーディネート経験があるからこそ、お金をかけなくても魅力的に見せる見せ方をお伝えします。文章はSEO対策を中心とした、買いたくなる文章を一緒にお作りします。

 

3ヶ月目 顧客管理と集客について

できているようでできていない顧客管理。単に情報を集めることだけではなく、この商品を買った人には、この商品もPRしよう、など、フォローすることが顧客管理です。リピーターに買ってもらえれば、顧客の総数が少なくても、それだけでお店が回ることも。

一方でSNSなどを使って集客をしている方で、うまくいかせてない方も多いようです。

リピーターもじわじわ流出していってしまうので、新規客にアプローチする発信方法をお伝えします。

4ヶ月目以降は、実際に一緒にショップを運用しながら、1~3ヶ月目にお伝えしたことを確認、より売上を伸ばすにはどうしたらいいか考えていきます。

★質問の回数は無制限です(ただし回答の対応が出来るのは土日祝を除く、週2,3回程度になります)

■期間と受講料

6ヶ月

110,000円(税込み)

6ヶ月無制限のマンツーマン質疑応答・コンサルティング付き

 

■定員と締切

10名

2022年7月31日お申込み分まで

2022年8月10日(水)23:59お申し込み分まで

 

■ご注意

お店の売上やアクセス数など、経営状態や中の情報を見させていただくことが前提となります。

守秘義務は厳守しますが、管理画面などに入らせていただくこともあります。どうしても開示できない情報がある方は、事前にお知らせください。定期的な報告(スクリーンショットなど)で代替も可能です。

「コツだけ聞きたい」「売上は見せられない」という方はご遠慮ください。

***

いかがでしょうか?

ご自身で、一人で以上のことをできそうですか?

正直私が、一人または、数人でネットショップを運営していて、売上が伸びなかったら、

「誰か、教えてよ!これ以上なにすればいいの?!」

となっています。

ここまでお読みいただいたあなたには、今2つの道があります。

その一つは、もう一度上記の文章を読み直し、自分で独学で学ぶことです。

実際私は大半のことを、そうやって運営してきました。

上記に書いてあることをグーグルで検索すれば、ヒントになるテクニックがたくさん出来ることでしょう。

時間はかかりますが、自分でやった、という達成感を感じることができ、何よりお金がかかりません。

 

しかし、私自身、いろんなノウハウを生きた経験にするのには、本当に莫大な時間がかかりました。18年間コツコツとやり続けてたからこそ、今この結果がありますが、挫折していった、同期、後輩、たくさん見てきました。

あなたには、せっかく始めたネットショップを諦めてほしくありません。

なぜなら、私のHP同様、24時間働いてくれる「自動販売機」にする可能性を秘めた、ツールだからです。

あなたの前にある、もう1つの道は、私と一緒に6ヶ月、ネットショップの再構築をしながら学ぶこと。

お金はかかりますが、毎日相談することができ、具体的なアドバイス(例えば、良くない表現を伝わりやすい表現に言い換えてもらうこと)をもらうことが可能。

正直、私もそんなメンター、講師にいてほしかったです。

早ければ、受講中からコツがわかって、売上UPも望めますし、何よりいろいろな事例、表現のバリエーションを知ることが可能。

どちらも間違いではありません。ただ、このコロナ禍ですでに多くのお店がネットショップへの移行、もしくは実店舗と平行しているのが当たり前になっており、結果にも差が付いてきます。

ぜひいち早くお申込みいただき、あなたも望む結果を出してほしいと思っています。

お申し込みは下記からお願いします。

お申し込みはこちら