2021年8月31日(火)23:59までにお申し込みに限り 44,000円物販セールスライティング講座(マンツーマン質疑応答・コンサルティング付き)

物販セールスライティング講座
Pocket

2021年8月31日(火)23:59までにお申し込みに限り 44,000円

■もしあなたが、たった一つでも自信のある商品を持っているとしたら、今すぐネットショップを自動販売機にすることが可能です

おめでとうございます!

このページにたどり着いたあなたは、きっとこのコロナ禍でいろんな試練に耐え抜いてきたお店の方でしょう。

・コロナ禍で来店がなくなってしまった

・独学でネットショップを開いたものの、一向に売上が上がらない

・ネットショップの商品ページには写真とスペック以上、何を書いたらいいのかわからない

このようなことを考えて、このページにたどり着いたのではないでしょうか。

しかし、もう安心してください。

私に4ヶ月いただけるのであれば、あなたのネットショップを自動販売機にすることが可能です。

あなたの商品で、自信があるもの、これが売りたい!という看板商品であれば、必ず売ることが可能です。

ただし、率直に言ってこの物販セールスライティング講座を受講(購入)したからといって、すべての人が簡単に売上があげられるというわけではありません。

この講座は通信教育なので、まず、ご自身で時間を確保し、勉強し、ネットショップの改善をしていただく必要があります。

実際に、この講座はすでに100名近くの方が受講されていますが、マンツーマンのコンサルティング付きであるにも関わらず、2割以下しか課題提出や、質問を送って来られることがないのです。

しかし、きちんとコンサルティングを受けながら、4ヶ月受講を続けた方からは、このようなお喜びの声をいただいています。

 

■過去の受講生の声

(リンク先は小林れいのアメブロです)

★ハンドメイド作品の通販に、毎日注文が!

★楽天出品商品が売り上げ倍増!怖いくらい

★物販セールスライティングは物販、サービスでも効果あり

★「SNSから商品って売れるんだ」物販セールスライティング受講者から

 

このように、受講とコンサルティングを組み合わせて続けていただくことによって、あなたのネットショップからの売上は確実にふえることでしょう。

うまくお店が回っている人は、売り方見せ方、もちろん接客もですが、事業規模に関わらず、ある「見せ方」がうまいんです。

それはずばり、「文章」

セールスライティング、と呼ばれるものになります。

文章を書く、というのは、正直、小1でもできることです。

あなたも普段されていますよね。

ブログ、SNS、ネットショップ・・・

しかし、大したことがなさそうに見える、「あのお店」のほうが売れていたり

私のお店のほうが絶対においしいのに、そんなに美味しくない「あのお店」には行列が出来ていたり、

その違いはなんでしょうか?

それはずばり「見せ方」「伝え方」がうまいかどうか、なんです。

しかし「売るための文章」というのはなかなか自分だけでは書けません。

なぜ自分では書けないのでしょうか。

それはずばり「学校」では習っていないからです。

国語の時間を思い出してください。

やれ、主人公の気持ちはどれだったかとか

やれ漢字を覚えろとか

主語述語がうんたらかんたら。

作文の授業も「運動会の感想」やら「読書感想文」です。

「商品を売るための文章」は一切出てきません。

実はこの講座でもお伝えしている、たった一つの「あること」を念頭に置くだけで、劇的に売れる商品、売れるサイトにすることが出来るんです。

それは私が17年前、リストラされた一介のOLが、ラッピングコーディネーターとして独立してからずーっと当たり前にしてきたこと。

ですが、2年前くらいから、それは当たり前じゃないのかも?ということに気が付いたんです。

私が信じていたことは、POPを書けば売れる。ブログを書いたら売れる。SNSを投稿したら、売れる。

「すなわち、書けば(発信すれば)売れる。」わたしの中でこれは「フツー」だったんです。

だから、みんな発信すればいいのに、と思っていました。

しかし、POPを書いても売れない人がいる。

ブログを書いても売れない人がいる。

SNSを投稿しても売れない人がいる。

逆に私がPOPを指導した人は売れる。

私自身、HPとブログだけで集客している。

それはなぜなんだろう、と掘り下げていったときに

店舗ディスプレイにしろ、雑貨クリエイターさんにしろ、少なからず

「ブログ(SNS、POP)ではこういうこと書いたほうがいいよ」

ということを言っていたんですね。

自分の中に各ツールでの必勝パターンがあったんです。

それを裏付けるために、実は2019年、いくつかのライティング講座に参加してみました。

・職業としてのライターになる講座

・POPを書く講座

・月1,2回の投稿でブログから集客する講座

・短時間で文章を書く講座

正直、「定型」の部分では、皆さん切り口や言い回しが違う以外はほぼ同じ。

で、「よその人とは違う」というオリジナリティに関しては、再現性に乏しいのではと感じてしまいました。

再現性が乏しい、というのは、ある職業にとっては、それを真似すれば確かに売上があげられるだろうけど、そうではない人には応用できないよね、ということです。

例えば月1、2回の投稿で、と言っている方は自称ハンドメイド系の方だったんですが、主力商品は、その1、2回の投稿で集客する、という商品だったので、ご自身のセールスライティング能力を使ってハンドメイド作品を販売しているわけではなく

「コンサルティングをやりましょう」

というちぐはぐな結果になっていました。自分の商品を売りたくて受けているのに、コンサルティングをやりましょう、というのは全く目的にあっていません。

またある講座では、汎用性、再現性が高い、ということが売り文句だったのですが、講座自体がフリーライター(または小説家)で食べていきたい人に、業界の裏とそこにひっかかるテクニックを提供しているだけでした。

ですから、店舗で売り上げを上げたい人が、フリーライターになる講座にいってももちろん店舗での売上は上がらないことでしょう。(副業で小説家にはなれるかも)

私たちが「物販」をするにあたって知りたいのは

「紹介する商品を売るための文章」であり、ブログでの書き方、POPの書き方、ではないかと思ったのですね。

ですから、私が提供したいのは、再現性があり、物販に効果があるセールスライティング。

・店舗営業中にぱっと書けるようになる「定型」

・新規の人に来てもらえるブログ、SNS発信の文章

・既存のお客様に新商品などを伝える時のWEB上の文章

・POPでの文章(およびデザイン)

です。

ですからコンサルタント集客やアフィリエイトの人には向いていないので、受講はしないでください。

あくまで、売りたい商品があり、それをどう見せるのか。

それはこんな内容にしてみました。

 

■物販セールスライティング講座の内容について

1.ランディングページの王道、定型を学ぶ

HPで売りたい商品の商品ページをしっかり作れるようになる

2.「1」の商品を紹介するために、ブログでどう発信するかの「定型」をしっていただき、
「別な切り口の見つけ方」を探す

3.「1」の商品を紹介するSNSの投稿をどうやってするのか?
インスタ、ツイッター、FBにわけて、お伝えします。

4.「1」の商品を店頭でどう見せるか?ディスプレイとPOPについて学びます。

POPはA4、はがきサイズ、名刺サイズ、を作ります。

 

★この講座は月に二回、課題提出があります。その採点(アドバイス)とは別に、毎日チャットワークまたはメッセンジャー、メールで質問することが可能。

★質問の回数は無制限です(ただし回答の対応が出来るのは土日祝を除く、週2,3回程度になります)

 

■受講料

55,000円

4ヶ月マンツーマン質疑応答・コンサルティング付き

 

■特典

1.POPで使えるお勧め書籍リスト

2.「これを付けるだけ」で売れるキャッチフレーズが作れる、便利なキャッチフレーズ集

3.当てはめるだけで店頭POPが作れるレイアウト案

を、PDFにて差し上げます。

 

■締切

上記3点は5
4~5月度受講生のみの特典になりまして、2021年5月31日までにご受講いただいた方に限ります。

 

ぜひ、お得な価格でセールスライティングを学んで、店舗での商品も売り上げUPを目指してみませんか?

ここまでお読みいただいたあなたには、今2つの道があります。

その一つは、もう一度上記の文章を読み直し、自分で独学で学ぶことです。

書いてあることをグーグルで検索すれば、ヒントになるテクニックがたくさん出来ることでしょう。

時間はかかりますが、自分でやった、という達成感を感じることができ、何よりお金がかかりません。

もう1つの道は、私と一緒に4ヶ月、セールスライティングを学ぶこと。

お金はかかりますが、毎日相談することができ、具体的なアドバイス(例えば、良くない表現を伝わりやすい表現に言い換えてもらうこと)をもらうことが可能。

早ければ、受講中からコツがわかって、売上UPも望めますし、何よりいろいろな事例、表現のバリエーションを知ることが可能。

どちらも間違いではありません。ただ、このコロナ禍ですでに多くのお店がネットショップへの移行、もしくは実店舗と平行しているのが当たり前になっており、結果にも差が付いてきます。

ぜひいち早くお申込みいただき、あなたも望む結果を出してほしいと思っています。

お申し込みは下記からお願いします。

お申し込みはこちら